アラサー主婦オススメ!美白化粧水ランキングメインイメージ

タバコは、美白にも百害あって一利なし!くすみ、乾燥の原因に

タバコの害は、色々といわれていますが、特に美白や美肌にとっては、非常に多くの悪影響を及ぼすことがわかっています。まず、タバコを吸うと血流が悪くなります。血流が悪くなると、いくら美白美容液を使用しても、なかなかくすみやシミが取れなくなってしまうでしょう。

また、タバコを吸っていると、老化の原因といわれる活性酸素も大量に作り出してしまいます。せっかく紫外線を防ぎ活性酸素の発生を抑えようとしていても、これでは意味がありませんよね。

さらにタバコは、1本あたり20~25mgものビタミンCを消費するといわれています。これは何と、タバコ1本でレモン1個分ものビタミンC量に相当します。サプリや食生活を工夫し、美白のためにビタミンCを充填していても、一日に何本もタバコを吸ってしまうと、全く追いつかなくなってしまいます。

タバコは肌のメラニン量を高くする!

たばこと美白

タバコと美白の関係について、ある病院で受診した20~74歳の女性939人にアンケートを行い、特殊な機器で皮膚のメラニン量についても調べてみる、という研究が行われました。その結果、喫煙者は非喫煙者や喫煙を止めた人に比べてメラニン量が高くなっているということがわかりました。

また、1日に吸う本数が多ければ多いほど、吸い続けている年数が長いほど、メラニン量が有意に高くなっていました。これは日焼け止めや食生活の差を調節しても変わらなかったというのです。

つまり、どんなに良い日焼け止めを塗ってもタバコを吸っているというだけで、効果が減少してしまうというわけですね。

美白には禁煙が欠かせない!

このように、タバコと美白は、全くの対極に存在するといっても過言ではないでしょう。とはいうものの、なかなか止めることができない、という女性も多いようです。

多くの研究で、男性に比べて女性の方が、禁煙が難しいという結果が出ているともいわれます。女性は男性よりもニコチン離脱症状が長く出てしまい、一度禁煙に成功しても、また再開してしまうというのが一つの大きな原因のようです。

とはいうものの、美白だけでなく健康のことを考えても、禁煙はとても大切です。最近では、多くの病院で禁煙外来が設けられてきました。医師の適切な治療の下であれば、今までヘビースモーカーだった人も、あっという間に禁煙できたという話もよく耳にします。

美しい肌を何十年も持続するためにも、ぜひこの機会に、本格的に禁煙に取り組んでみてはどうでしょうか。

私が一押しする美白化粧品

アラサー主婦オススメ!美白化粧水ランキング1位富士フイルム アスタリフトホワイト アスタリフトホワイト!


アスタリフトホワイトは美白化粧品を選ぶ3大原則を満たした化粧品!

☆抗酸化パワーで紫外線からお肌を守る!
☆肌のコラーゲン不足を補い、ぷるぷるのお肌に!
☆くすみを取り、肌の透明感をUP!美肌&美白に♪


トライアルセットはこちら